読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tortillaの日記

文章を書くのは日々のできごとの整理。

ポルノグラフィティが好き

音楽

ミュージックアワーがポカリのCMのテーマソングだったころからポルノグラフィティが好きだ。アルバムは1st~7th、シングルは「サウダージ」と「アゲハ蝶」を持っている。DVDも持っているが、長い間見ていないので、どれを持っているか忘れてしまった。武道館とさいたまスーパーアリーナのライブにも参戦したことがあるし、ファンクラブの会員だったこともある。

CDを買ったり、新曲を聞いたりしていたのはもう10年も前のことだが、その後もカラオケでは必ず歌うし、気が向いたら聞いている。
10年前、それ以降どうして聞かなくなってしまったかは忘れてしまったが、思うに大学に通い始めて生活リズムが変わって流行曲に触れる機会が少なくなったこと、気に入っている何曲かで満足していたこと、新曲を聞いてもしっくりこなかったこと、と列挙してきて気付いたのだが、Youtubeで音楽を聞き始めてからというのは大きな理由かもしれない。Youtubeの音楽をBGMにしながらレポートを書く、そんなことをし始めてポルノから遠ざかってきたのかもしれない。Youtubeの中にはシングルがかろうじでいくつかあるくらいだったので、満足できなかった。そして、中国、台湾と海外へ渡って生活するようになってからはほぼ新曲に触れる機会がなくなってしまったので、自分のiTunesに入っているものをときどき聞いていた。

ポルノの何が好きかと言われれば、アキヒトの歌声とアキヒトの歌い方とアキヒトの顔…とただのアキヒトのファンのような感じだが、ふたりのMCは仲の良さを感じるし、飾っている感じがなく、純粋に音楽を楽しんでいるなと感じさせてくれる安定感のようなものが好き。

と書いてきたが、つい最近までは自分の中で「好きだった歌手」に分類されていた。その好きだったポルノが台北でライブをするという情報を元学生が教えてくれた。たまには一人で出かけて一息つきたいとポルノであることは二の次で発売時刻にライブチケットを買い、先週末ライブに行ってきた。

その後、ポルノの良さを再確認し、今、ポルノ熱の真っただ中である。
その熱があるうちにライブについても書きたいと思う。